前職で情報システム部門に所属していたときにヘルプデスクをやっていたので、そこで経験したトラブル対応方法などを備忘録的に記録しておこうかなと思います。

 

Windows環境でのOutlook2007のテキスト形式のメールで、

  • 受信メールの本文の行間が1行以上空いている
  • 編集中のメールで改行すると行間が1行以上空いてしまう
などの症状が現れた場合、下記の方法で直すことができる場合があります。
  1. [スタート]から[ファイル名を指定して実行]で regedit.exe を起動。
  2. レジストリエディタの左ペインから[コンピュータ]→[HKEY_CURRENT_USER]→[Software]→[Microsoft]→[Office]→[12.0]→[Common]→[MailSettings]の順に展開。
  3. 右ペインの TextFontComplex を右クリックし[削除]をクリック。
  4. 値の削除の確認が表示されるので[はい]ボタンをクリック。
  5. 右ペインの TextFontSimple を右クリックし[削除]をクリック。
  6. 値の削除の確認が表示されるので[はい]ボタンをクリック。
  7. レジストリエディタを閉じる。
  8. Outlookを起動し、メニューの[ツール]→[オプション]→[メール形式]タブの「ひな形およびフォント」ボタンをクリック。
  9. 何も変更しないで「OK」ボタンをクリック。

※レジストリの編集は危険ですので、事前にバックアップを取ることをお勧めします


上記の操作で削除しているレジストリ値が破損していると、今回のような現象が出る場合があるようです。
破損したレジストリ値を削除することでデフォルトのレジストリ値が自動的に作成されます。
 

※注意
ここで紹介しているのはあくまでOutlook2007におけるテキスト形式のメールで発生した場合の対処法です。
他バージョンのOutlookやHTML形式のメールなど、他の状況において発生しているトラブルにこの対処方法を実施してしまうと別のトラブルが発生する可能性もありますのでおやめください。